時間内に一気に終わらせる

タイマーはどのような物でもかまいません。


100均で売っている物でもいいし、スマホのタイマーアプリを使ってもいいと思います。


とにかく、タイマーで時間を区切って、勉強するようにすることで、
集中力とやる気を維持できるようになります。


また、心理学で「初頭効果」「終頭効果」と呼ばれる心理があるのですが、
これは、50分勉強するとして、始まりと終わりには勉強がはかどるという心理があります。


この効果も取り入れるためにも3時間ぶっ続けで勉強するよりも、
50分で区切った方が勉強の効率は良くなります。


ただし、タイマーを使う際に、一つ注意点があります。


50分勉強をするとして、その場合、時間だけが過ぎればいいと思い、ダラダラと勉強しないでください。


「時間内に一気に終わらせるぞ!」「50分以内にここまで終わらせるぞ!」という意識を持って、
気合いを入れて勉強するようにしてください。


精神的な弱さを改善する方法 フルパッケージ